Toppage病院紹介外来受診のご案内入院のご案内部門紹介地域医療連携臨床研修医交通案内
  病院紹介 
  外来のご案内
  入院のご案内
  部門紹介
  地域医療連携
  臨床研修医
  交通案内
  診療科案内 
  外来担当医一覧
  休診のお知らせ
 循環器センター
 循環器内科
 心臓血管外科・呼吸器外科 
  消化器センター
 消化器内科
 消化器一般外科・乳腺外科 
  
 呼吸器内科
 血液内科
 腎臓内科
 代謝内分泌内科
 神経内科
 膠原病内科
 緩和ケア
 小児科
 整形外科
 形成外科
 脳神経外科
 産婦人科
 眼科
 耳鼻咽喉科
 皮膚科
 泌尿器科
 ペインクリニック
 歯科口腔外科
 救急科
 放射線科
 血管内治療グループ
 リハビリテーション科
 病理診断科 
  各科治療成績
  相談窓口
 医療福祉相談室
 医療安全(苦情)相談室
 がん相談支援センター
 セカンドオピニオン外来
 皮膚科
  皮膚科からのお知らせ
【受付時間変更のお知らせ】
皮膚科の受付時間は10:30までとさせていただきます。
 
 特 色
日本皮膚科学会が定める皮膚科研修施設の一つとなっています。
常勤医と1名の非常勤医が診療にあたっています。
私たちは、基本的に目に見える皮膚・粘膜病変、および皮下にあって触ることのできる病変すべてを対象疾患としています。
痒いもの・痒くないもの、隆起しているもの・くぼんでいるもの、赤いもの・黒いものなど、お気づきのものがありましたら遠慮なくご来院ください。また、セカンドオピニオンも実施しています。
 診療内容
午前中の外来診療では、湿疹、水虫、じんましん、ざ瘡(にきび)、イボ、ヘルペス、熱傷、褥瘡などのほか、巻き爪(陥入爪)に対する処置、皮膚症状を伴う膠原病の診療なども行っております。
日本皮膚科学会より、難治性の乾癬に対する生物学的製剤の使用を承認された施設のひとつに認定されています。
赤あざ・青あざ・シミ(一部のシミについては自費診療)などに対するレーザー治療、特に赤あざ(血管腫)については、最新型のV-beamレーザーを用いた治療が可能です。
パッチテスト、プリックテストなどの皮膚アレルギーテストや、エピペン(アナフィラキシー発現時に用いる自己注射薬)の処方にも対応しています。
円形脱毛症に対するSADBEを用いた局所免疫療法やステロイドパルス療法を積極的に行っています。
自費診療になりますが,男性型脱毛症(AGA)に対するプロペシア錠の処方、シミ、色素沈着に対するハイドロキノン軟膏の処方を受けることができます。
皮膚腫瘍についてはダーモスコピーを用いた詳細な視診を行い、皮膚生検による病理組織検査、および表在エコーやCT、MRIなどによる詳しい画像検索をいたします。良性腫瘍、および悪性腫瘍も小さいものや早期のものは当科で切除ができますが、病状によっては当院形成外科や近隣の基幹病院、ないし筑波大学病院へと御紹介させていただく場合がございます。

入院診療における主な疾患は、皮膚腫瘍、帯状疱疹、蜂窩織炎、薬疹、水疱症、下腿潰瘍、および熱傷などです。また、全身麻酔下に照射する広範囲のレーザー治療(主に小児)も行なっています。

 医師紹介
 
 神ア 美玲 (かんざき みれい)
 職 名  主任部長
 出身大学(卒業年)  山梨医科大学(平成14年)
 所属学会・認定資格
医学博士
日本皮膚科学会 専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本アレルギー学会
日本研究皮膚科学会
日本皮膚悪性腫瘍学会
日本美容皮膚科学会

  【非常勤医師】
    高山 麻希
   
 
  
 外来診療スケジュール
 
 午 前
 (一般外来)
神 ア 神 ア 手 術 神 ア 神 ア
担当医 担当医 担当医
 午 後
 (予約外来)
手 術
レーザー
手 術 手 術 
レーザー
手 術 手 術
レーザー
※ 受付時間は、8:00〜10:30(新患は8:15〜) 
※ 水曜日は一般外来はありません(手術・予約外来のみ)
 
【受付方法】
再来受付機にて受付をお願いいたします。「受付票」が2枚つづりで出ますので、1枚を皮膚科受付に出し、もう1枚はご自分でお持ちになってください。番号でのお呼び出しとなります。
 
| Top | 個人情報の取扱いについて | 個人情報保護方針 | 医療安全推進のための指針 |  院内感染対策指針 |
| 水戸済生会総合病院職業倫理指針 | 水戸済生会総合病院臨床倫理指針 |